東京発のファミリー向け遊び情報が満載♪

ノリックジオグラフィック

スポンサーリンク

スポンサーリンク

子育て・子どもの遊び 室内

【画像】はじめての世界名作えほん 赤い絵本のおうちを買ったら子どもの反応が・・・

更新日:

子供の教育を考えているなら、世界児童文学全集みたいなのを買おうか考えると思います。私も子供の本にはいくら投資してもいいかなと思っています。

子供の幼稚園の卒園式で、園長先生が「本をたくさん読んであげてください」と言っていたので、正直、今更なのですが、「はじめての世界名作えほん 赤い絵本のおうち」を購入しました。

上の子は7歳なのですが、それでも嬉しいようです。何歳になっても遅くはありません!

段ボールを開けました
あー、これ保育園にある!とか言いいながらも、読んだことないのもたくさんあるようです。

類似商品として、小学館の世界名作おはなし絵本セットがありますが、そちらより安くて巻数が多いのでお得です。

平日の夜、ご飯を食べたあと、3巻ずつぐらい読んであげています。うちは子どもがもう6歳と7歳なので、子供たちだけでも読めます。

大人が読んでも、この話ってこういうストーリーだったんだ〜と知ることができて、教養になりますよ。

何しろこう言う名作というのは、教養として知っておいた方がいいですからね。

子どもに読んであげた後で、「どうだった〜?」「どこか面白かった〜?」と感想を親子で共有すると言うのが、園長先生曰く大事なんだそうです。

追記

子どもが小学校1年と2年なのですが、自分で読むようになりました。
「ご・ん・べ・え・は・・・」と少しずつ発声して自発的に読んでいます。

国語の勉強、ひらがなの発声の勉強にも最適だと思います!
(捨てなくてよかった!)

子どもの脳の発育の黄金期は小学校低学年までらしいです!
迷ってるなら買っちゃった方がいいと思います。

-子育て・子どもの遊び, 室内

Copyright© ノリックジオグラフィック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.