東京発のファミリー向け遊び情報が満載♪

ノリックジオグラフィック

スポンサーリンク

スポンサーリンク

海遊び 潮干狩り

牛込海岸潮干狩りであさり大量ゲットのコツは?黄金のはまぐりはある?

更新日:

牛込海岸へ潮干りに行ってきました

牛込海岸潮干狩場は上のようになっています。
駐車場の正面に入口があり、トイレも足洗い場も海水もらえる所もすぐそばのコンパクトな潮干狩り場です。

入り口でチケットを見せて、階段を降りて干潟へエントリーします。


入口をくぐり階段を下りるとすぐ干潟なのですが、
アサリが撒かれてる場所は、少し沖の柵みたいなのがある向こう側です。
(柵より手前でやってると、漁協の人が「ここはアサリとれませんよ〜」と教えてくれました。)

手前の干潟にはカニとか小魚がいっぱいいるので、
潮干狩りに飽きた子どもはここで生物観察などして楽しめますよ。

この日は8:00開場だったのですが、開場時には行列が出来ます。
(駐車場は余裕があります)

このように開場時は行列が出来ますが、
開場したらスムーズに流れていくので、
最後尾でもそんなに待つことはありません。

人が増えてくるとこんな感じになります。

この日は中潮だったのですが、一番潮が引いてもこんな感じでした。
水深15cmぐらいはありました。
ちょっとやりにくいですね。

海パン履いてないと、写真の人のように中腰でやらないといけないので、
結構体勢がきついと思います。
濡れても良い格好で来ることを推奨します。

アサリが撮れる場所は?大量ゲットのコツは?

肝心のアサリなのですが、豊漁でした。
軍手をつけて手を突っ込んで探すのがオススメです。
熊手はなくても全然OKです。

むしろ熊手よりも素手の方が採りやすいですよ。
アサリがいるときは表面に出てるのもいますし、
素手で砂を撫でる感じで広範囲に探るとザクザク出てきます。

アサリは満遍なくいるのではなくて、
かたまっているので、広範囲に探って、
アサリがかたまってる場所を見つけると、
同じ場所で1kgぐらいは採れる感じです。

黄金のはまぐりは採れた?

この潮干狩り場に期待していたことは、「ハマグリ」だったのですが、
残念なことにハマグリは1匹も採れませんでした!

他の人もハマグリが採れているようには見えませんでした。
黄金のハマグリを見つけたら、海苔がもらえるそうですが、
果たして本当にあるのか!?という感じでした。

もうちょっと簡単に見つかるのかと思ってたんですけどね。

ネットで「牛込 黄金のハマグリ」って検索しても出てこないですし、
見つけた人いるのか疑問ですw

牛込海岸潮干狩り場をオススメする3つの理由

理由1 アサリがザクザク採れる!

アサリを漁協の人がしっかり撒いてくれてるので、
1800円の入場料に対して十分な量のアサリをゲットすることができます。
(天然のアサリではありませんよ!)

潮干狩り場もそこまでだだっ広くないので、
ちゃんとアサリが撒かれてるエリアで掘れば、
規定量の2kgは1〜2時間で到達できます。

理由2 駐車場から潮干狩り場まで近くて楽ちん!

駐車場と入場口が繋がっていて、アサリがいる場所まですぐ近くです。
なので、テントがなくても楽しめますし、トイレしたくなってもすぐ戻ることができます。

私がよくいく船橋三番瀬潮干狩り場は、駐車場と潮干狩り場が遠いため、
浜辺にテントを設置する人が多数派です。

潮干狩り中にトイレしたくなっても、5分ほど歩いて戻る必要があり、
トイレしてからまた潮干狩りに戻るのがかなり億劫です。

牛込海岸はその点、駐車場の目の前が潮干狩り場なので、
利便性が非常に高い
潮干狩り場になっています。

理由3 アフター潮干狩りの楽しみ方が充実!

潮干狩りに慣れてくると、アフター潮干狩りの楽しみが大事になってきますね。

牛込海岸潮干狩り場は、東京湾アクアラインを降りて5分ほどのところにあるので、
・木更津アウトレット
・東京ドイツ村
・龍宮城スパホテル三日月
など、その日の気分に応じて行き先がたくさんあります。

今回私たちは、天然温泉湯舞音 袖ケ浦店というオープンして間もないスーパー銭湯に行きました。

地元の牛乳を使ったラーメンです。
地元の魚介を使った刺身定食です。

ここのサウナ、めっちゃ良かったです。
十分な熱さでありながら、痛いような熱さではなく、丁度良い塩梅。
4段タワーなので、温度調整もしやすかったです。

水風呂もきっちり冷えてましたし、
何が一番良いって外気浴スペースが広くて、ベッドが6台設置されています。
寝転びながら整えて最高でした。
14時ぐらいからお客さんが増え始めますが、
それより前だとサウナーも少ないので、ベッドは余裕で確保できます。

アフターをしっかり楽しみたいなら、午前に潮干狩りが開催される日を選んで行くのがオススメです!

その他のQ&A

牛込海岸潮干狩場の入場料は?

入場料金(現地)入場料金(前売り券)持って帰れる量
大人1800円(税込)1700円(税込)2kg
子ども900円(税込)850円(税込)1kg
牛込海岸潮干狩り場 公式サイトより

駐車場代は無料です。

牛込海岸潮干狩場は予約が必要?

牛込海岸潮干狩り場は予約不要です。
入場制限もしていません(2022/5/30現在)ので、当日いきなり行って大丈夫です。
セブンイレブンのセブンチケットで前売り券を買えば、大人1人につき100円安くなるのでお得です。

潮干狩りの必須アイテムは?

軍手はいらないのですが、必須なのはマリンシューズだと思います。
貝殻がたくさん落ちているので、ちゃんとしたマリンシューズじゃないと、
踏んで流血すると思います。

特に子どもには絶対にマリンシューズ履かせてあげてください。
ビーサンだと脱げやすいし歩きにくいですから。

大人用ならこちら

キッズはこちら

がオススメです!

-海遊び, 潮干狩り

Copyright© ノリックジオグラフィック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.