東京発のファミリー向け遊び情報が満載♪

ノリックジオグラフィック

スポンサーリンク

スポンサーリンク

東京湾 魚釣り

【2022秋お台場水の広場サビキ】カタクチイワシ・サッパが大量!?

投稿日:

2022/9/5の夕方、お台場水の広場公園でサビキ釣りをしてきました。
カタクチイワシとサッパが入れ食いで、合計30匹ぐらい釣れました。

秋になって釣りやすい気候です。

青海駅を降りてすぐの上の画像の「ココ」というとこらへんで釣りをしました。

夏は水の色が赤ったのですが、この日は戻っていました。
釣れそうな気配がします。

17:00から釣り始めたのですが、すでに入れ食いタイムになっていました。
始めてすぐに釣れ始めました。

まずやってきたのはカタクチイワシです。
カタクチイワシが春より大きくなってました。

4号のサビキ仕掛けを使っていました。
鈴なりで釣れました。

続いて、しっかりウキが沈んだと思ったらサッパがやってきました。

日が沈む6時頃には入れ食いタイムが終わりましたが、ポツポツは釣れ続けました。
基本的に餌をつけなくても仕掛けだけで釣れます 笑

最終的には30匹ぐらいでしょうか。
手際よく釣り続ければ、100匹でも釣れると思います。

小魚のサビキ釣りは夕方の1時間、海を見たりサクッと子どもと楽しむには最適な釣りです。
ぜひあなたも釣りを始めてみてください。

このような入門セットが便利で始めやすいです。

今のところカタクチイワシも育って量も十分です。
秋が深まってきてこのままカタクチイワシが滞留してくれる、タチウオも期待できますね。

-東京湾, 魚釣り

Copyright© ノリックジオグラフィック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.