東京発のファミリー向け遊び情報が満載♪

ノリックジオグラフィック

スポンサーリンク

スポンサーリンク

クワガタ・カブトムシ 都内

【2021林試の森6】梅雨明けてニイニイゼミ乱舞!コクワガタを発見?

投稿日:

2021年7月16日、気象庁から関東甲信越の梅雨明けが発表されました。
そう、待望の夏到来です!

ということで、林試の森公園にカブトムシとクワガタを探しに行ってきました。

雨が続いていた先週までと違い、かなりいい雰囲気でした。
暑くて乾いていて、樹液がたくさん出てそうな夏の夜の感じです。
期待が高まりました。

が・・・

人がめちゃくちゃ多かったです 笑
8時頃着いたのですが、公園の周りは人だらけ。
虫取り網を持った子どもたちと保護者が遊びまくっていました。

いわゆる、採集圧が高いという状態です。
高いどころじゃないと思います。
これで見つけられる方が凄いですね。

が、うちの子は今日はセミが目的だったようです。

このように、ニイニイゼミの羽化が最盛期を迎えようとしていました。
ニイニイゼミは夏の早い時期に出てくるという図鑑通りの状況でした。

後はこんなカミキリムシがおりましたね。

最終的には、子どもがコクワガタのメスっぽいオスを見つけてくれて、なんとかクワガタにありつくことができました。

樹液が出ている樹が明らかに増えていました。

カナブンが1本の樹に10匹以上ついていました。
いい感じで樹液が滲み出ていました。
上のコクワガタはこの樹で見つけました。

他の子供たちの会話から、カブトムシを見つけたという声も聞こえてきました。

8時以降も新しい親子がどんどん到着してはクヌギ門の方に歩いていきましたね。

どうしてもクワガタカブトムシが欲しいなら、これからの季節、金曜日と土曜日の夜は避けて、月曜日〜木曜日がいいですね。
夏休みに入るとさらに増えると思うので。

2021年の林試の森履歴はこちら

P.S.カブトムシ発見率アップのために、ちゃんとした懐中電灯を持っていくことをオススメします!

-クワガタ・カブトムシ, 都内

Copyright© ノリックジオグラフィック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.